ママが疑問に思うコト

ふと疑問に思ったコトをお伝えします。

*

バレンタインチョコ!子供がもらってワクワクする6選をご紹介!

      2017/05/06


子供にあげるバレンタインのチョコは決まりましたか?

「バレンタインにどんなチョコをもらえるんだろう?」

子供はバレンタインを楽しみにしています♪

「バレンタインには子供がワクワクするようなチョコをあげたい!」

「子供が喜ぶバレンタインチョコはないかしら?」

そんなママのために、子供が喜ぶバレンタインチョコを探してみました!

今回は、

  • 子供がワクワクするバレンタインチョコ
  • バレンタインデーの由来は?

など、子供と楽しむバレンタインデーで気になることをお伝えします♪

「子供にあげるバレンタインチョコを探してるよー」ってママの参考にしていただけると嬉しいです(*^^*)

スポンサーリンク

子供がワクワクするバレンタインチョコ6選!

サプライズ感抜群!

「こんなの見たことない!」

お子さんが見てビックリのバレンタインチョコです。

縦33cm、横52cm、厚さ2cm、重さ5kg!

子供には持つのも大変なくらいビッグサイズですね♪

今ならハンマー付きなので、家族みんなで割りながらワイワイ楽しめますよ^ ^

バレンタインにハンマーでチョコを割って食べるなんて、最高の思い出になりそうです!

親子で楽しく作ろう!

お菓子の家は子供の憧れ♪

そんな子供の夢を親子一緒に作ってみませんか?

製作時間約2時間の「上級編」はパーティーにぴったりです^ ^

小さいお子さんには、製作時間約30分の「初級編」がおすすめですよ。

作り方の説明書をとっておけば毎年作ることができます。

見た目にビックリ味は最高!

石ソックリのバレンタインチョコです。

こういう見た目のチョコってお味がイマイチだったりしますよね。

こちらの商品は「美味しかった!」という声がたくさんあるんですよ♪

「え!これがチョコ?石じゃないの?」

お子さんの驚いた顔が見られるかもしれません^ ^

大量すぎて大満足!

チョコレート駄菓子の詰め合わせです。

その数なんと200個以上!

子供会やパーティーにも活躍する大容量ですね♪

色々な種類が楽しめるから飽きませんよ(*^^*)

可愛すぎて食べられないかも!?

猫チョコレートとお絵かきマカロンのセットです。

女の子はかなり喜びますよ♪

私はこのマカロンを食べたことがあります。

「もったいなくて食べられない!」

娘はかなり長い時間眺めていました♪

お味も最高です!

車好きの男の子にピッタリ!

最高級クーベルチュールチョコレートと13cmの大迫力ボディ!

車好きの男の子にピッタリのバレンタインチョコです♪

付属のシールでカスタマイズできるボックスも素敵ですよ。

 

子供が喜びそうなバレンタインチョコはたくさんありますね!

きっと最高の笑顔が見られるはずです。

バレンタインデーはいつもどのようにお過ごしですか?

私は家族にチョコを渡す以外のことはしていませんでした。

今年は、子供にバレンタインの由来なんかを話してみようかなーって思っています♪

次は、バレンタインの由来について見ていきましょう!

スポンサーリンク

バレンタインデーの由来は?

愛

バレンタインデーの由来は、バレンタインという名前のキリスト教の司祭が2月14日に殉教したことです。

※殉教(自らの信仰のために生命を捧げること)

バレンタイン司祭の死後、聖バレンタインデーが行われるようになりました。

バレンタインというのは人の名前だったんですね。

以下がそのお話になります。

昔、ローマ帝国の皇帝クラウディウスは、家族がいると兵士たちの士気が下がると考え結婚を禁止しました。

若者たちが戦争に行きたがらないのは、愛する家族や恋人がいるからだと考えたからです。

ところが、キリスト教の司祭だったバレンタインは内緒で若者たちの結婚をおこなっていました。

それを知ったクラウディウスは怒り、バレンタインをローマ宗教に改宗させようとします。

バレンタインは信念を貫き愛の尊さを訴えて抵抗しました。

そして、2月14日に処刑されてしまったのです。

 

当時迫害されていたキリスト教徒。

後にキリスト教の勢力が優位になっています。

ローマでは、ルペルクスという豊穣(ほうじょう・穀物が実り豊かなこと)の神のお祭りが毎年行われていました。

2月14日に若い女性の名前が書かれた紙が箱に入れられ、15日に男性がそれをひきます。

ひいた紙に書いてある名前の娘と交際をして、また次の祭りで紙をひく。

このお祭りで風紀が乱れることが懸念され、キリスト教の聖人を祀るお祭りに変わりました。

その聖人が、2月14日に殉教したバレンタインです。

最後まで人々の幸せを願い続けたバレンタインの勇気ある行動が讃えられ、2月14日を聖バレンタインデーとして恋人達が贈り物をし合う日になったんですよ。

バレンタインは子供に愛を伝えよう!

バレンタイン

今回は、子供が喜ぶバレンタインチョコのおすすめをご紹介しました。

気になったチョコはありましたか?

私は超特大の板チョコが気になりました。

ハンマーでチョコを割って食べる経験はなかなかできませんよね♪

家族みんなで割って食べたいと思います!

今では世界中で行われるようになったバレンタイン。

友チョコや自分チョコなんてものまで出てきましたね(・_・;)

「自分チョコなんかいらないわー」とか思っていた私ですが、バレンタインのチョコを見ていると欲しくなってしまいました。

自分を愛することだって大事だしーなんて理由で自分チョコを買おうかしら。

小4の娘は仲良しの女の子と友チョコを交換しています。

息子は今年はもらってくるのだろうか・・・。

男の子は大変だなーと、学生時代思ったものです。

我が家は毎年手作りだったけれど、いつもワンパターンになりがちでした。

今年は子供がワクワクするようなチョコを購入して驚かせたいなー♪

バレンタインデーにはお子さんにたくさんの愛を伝えましょう(*^^*)

あなたのバレンタインデーが、素敵な1日になりますように☆

 

▼こちらの記事もどうぞ♪
バレンタインチョコ♡猫好きにはたまらない5選をご紹介!

スポンサーリンク

 - 冬の行事

  関連記事