言葉

「あずかり知らない」の意味は?類語や例文を見てみよう!

「そのようなことはあずかり知りません」

テレビから聞こえてきました。

 

あずかり知らない-min

 

初めて聞いた言葉です。

どんな意味があるのでしょうか?

 

今回は、

  • 「あずかり知らない」の意味
  • 類語
  • 例文

など、「あずかり知しらない」について気になることをお伝えします。

「あずかり知らないってなに?」って思ってるかたの参考にしていただけると嬉しいです(*^^*)

 

「あずかり知らない」の意味

 

「あずかり知らない」の意味はこちらになります。

 

■「あずかり知らない」の意味

  • かかわりがなくて知らない

 

辞書を見てみましょう。

 

あずかり知らない,意味-min

 

■「与り知る」の意味

  • かかわりがあって知っている

参考:「あずかり知らない」などの形で使われることが多い

出典:ベネッセ新修国語辞典

 

「あずかり知らない」の漢字は「与る」だったんですね。

※与る・・・かかわる。関与する

 

私が「あずかり知らない」と聞いて思いついたのは、「預かる」でした。

「荷物預かっとくね~」とかの「あずかる」です。

 

「預かったけど知らない」ってこと?と思ったけれど、全然違いましたね( ̄▽ ̄;)

 

スポンサーリンク

「あずかり知らない」の類語は?

あずかり知らない,類語-min

 

「あずかり知らない」の類語はこちらです。

 

  • まったく関知していない(関知・・・あることに関わって、その様子を知ること)
  • まったく関与していない(関与・・・関係を持ってなにかをすること)
  • まったく関わっていない
  • 知る由もない
  • わかるはずない
  • 無関係

 

「ぜーんぜん知らないよ」「まったく関わりがないよ」という意味を持つ言葉が類語になります。

 

スポンサーリンク

「あずかり知らない」の例文は?

あずかり知らない,例文-min

 

「あずかり知らない」の例文はこちらになります。

 

  • 私があずかり知らないところで、話し合いが行われていた
  • その不正に関しては、私があずかり知らないところです
  • あずかり知らないことを、私が原因だと言われても困ります
  • あずかり知らないところで運命の歯車はまわっていた

 

関わりがなく知りもしない時に「あずかり知らない」を使いましょう。

 

まとめ

与り知らない-min

 

今回は、「あずかり知らない」の意味などをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

■「あずかり知らない」

  • 意味・・・かかわりがなくて知らない
  • 漢字・・・「与り知らない」
  • 「与る(あずかる)」・・・かかわる・関与する

 

私が「あずかり知らない」を聞いたのは、ある政治家の発言です。

「かかわっていないから知りません」って言ってるんだな~と、辞書をひいてわかりました。

 

政治家のかたはこういった難しい言い回しをされますが、なんか決まりでもあるんですかね?

ふつうに「私はまったく関与してないからわかりません」のほうが伝わりやすいと思うのですが・・・。

 

なにか疑惑をかけられた時に難しい言い回しをすると、「ごまかそうとしてるのかな?」って邪推してしまうのはひねくれすぎでしょうか( ̄▽ ̄;)

 

なんにしろ、「与り知らない」の意味がわかってすっきりです♪

 

あなたがもし、疑惑をかけられても「あずかり知らないよ」とは言わないでくださいね(*^^)

「え?なんのこと?」と、さらにめんどくさいことになるかもしれません(^^;)

 

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

スポンサーリンク

-言葉

Copyright© ママが疑問に思うコト , 2020 All Rights Reserved.