言葉

「シュール」とは?わかりやすく言うとどんな意味なの?

シュール,若者

「これ、シュールだよね」

動画を見ていた娘が言いました。

シュール・・・うーん、どうだろう?

 

そもそも「シュール」の意味はコレッ!っていうのがいまいちわかりません。

 

今回は、

  • 「シュール」の意味をわかりやすく
  • シュールレアリスムとは?
  • 使い方

などをお伝えします!

 

「シュールとは?」って思ってる方の参考にしていただけると嬉しいです(*^^*)

 

スポンサーリンク

 

「シュール」の意味をわかりやすく言うと?

 

シュールの意味をわかりやすくいうとこちらになります。

 

シュールとは

  • 非現実的・非日常・奇妙・奇抜なようす

 

辞書を見てみましょう。

 

シュール(辞書)

シュール,意味

出典:現代標準国語辞典

  • 前衛的なようす
  • 超現実的なようす
  • シュールレアリスムの略
  • 表現や発想が非日常的・超現実的であるさま

参考:現代標準国語辞典・goo国語辞書

 

※前衛的:時代に先駆けている・常人には理解しがたい過激さや難解さ、奇抜さなどを表現するときに用いられることがある

 

「超現実的ってあるよ?すごく現実的ってこと?」

 

そう思ってしまいますよね。

 

超現実は、「現実的でありつつ、現実世界の法則や決まり事を超越した、過剰なほどの現実」という意味です。

 

「超現実的」というのは、シュールレアリスムと関係があります。

 

スポンサーリンク

超現実主義・シュールレアリスムとは?

 

シュールレアリスムの意味はこちらになります。

 

シュールレアリスム,意味

出典:現代標準国語辞典

 

シュールレアリスム

  • 写実的な表現を否定し、夢や無意識の世界を尊重する、芸術の立場
  • 超現実主義
  • シュールリアリズム

参考:現代標準国語辞典

 

「写実的な表現を否定し、夢や無意識の世界を尊重する、芸術の立場・超現実主義」とありますね。

 

「写実的って?」

 

写実的,意味

出典:現代標準国語辞典

  • 実際のありさまを、文章や絵などにそのまま映しだすようす

参考:現代標準国語辞典

 

実際のありさまを表現せず、夢や無意識の世界を尊重するのが、シュールレアリスムです。

 

「超現実主義って?」

 

シュルレアリスム(surréalisme)は、日本では一般的に「超現実主義」と訳されます。シュル(sur)というフランス語の接頭語には、「超える」「離れる」という意味や「強度」「過剰」を意味する場合がありますが、シュルレアリスムでは後者が適用されます。

シュルレアリストたちは、現実の世界に「強度の現実」すなわち「超現実」が内在すると考えました。

出典:ポーラ美術館「シュルレアリスムからシュールへ」

 

フランス語のシュルは、「超える」「離れる」「強度」「過剰」です。

シュールレアリスムのシュルは、「強度」「過剰」の意味になります。

 

シュールレアリスムは、写実を離れ、作者の主観を自由に表現する1920年頃に始まった芸術上の流派です。

 

シュールレアリスム,辞書

出典:三省堂国語辞典

  • 1920年頃に始まった芸術上の流派
  • 写実をはなれ、作者の主観を自由に表現する、超現実主義
  • シュール

シュールな絵

 

こんな感じの絵画を見たことがありますよね。

まるで夢の中を覗いているような、独特の現実感を表しています。

 

ダリの「記憶の固執」が有名なので、よかったら検索してみてください♪

 

日本の画壇では、1929年頃からシュルレアリスム風の表現が見られるようになります。

しかしながら、日本の画家たちの多くはシュル(sur)を「超脱する」という意味で理解したきらいがあり、現実を超えた、現実とは異なる世界、すなわち今日の「シュール」という言葉が意味するような、現実の外にある空想世界に活路を見いだそうとする傾向がみられました。

出典:ポーラ美術館「シュルレアリスムからシュールへ」

 

日本の画家たちの多くは、シュールを「強度」「過剰」ではなく、「超越する」という意味で理解したそうです。

 

「現実を超えた現実とは異なる世界、現実の外にある空想世界」

 

このことが、非現実的・非日常の「シュール」につながっているようですね(*^^)

 

スポンサーリンク

「シュール」の使い方は?

シュール,使い方

シュールの使い方はこちらになります。

 

  • 夢と現実がわからなくなりそうなシュールな写真だ
  • あのお笑いコンビは、シュール過ぎて理解されにくい
  • シュールな絵画に囲まれていると、なにが現実かわからなくなるよ

 

  • 起こりえないけどあったら怖い事
  • ありえない形で現実を皮肉ったもの
  • 実際に起こっているけれど、非日常な光景
  • 夢の中を覗いているような現実感

などを表す時に使われています。

 

シュールを簡単にまとめると

シュールとは?

今回は、シュールの意味などをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

シュール

意味

  • 非現実的・非日常・奇妙・奇抜なようす

辞書の意味

  • 前衛的なようす
  • 超現実的なようす
  • シュールレアリスムの略
  • 表現や発想が非日常的・超現実的であるさま

 

「超現実的」とか言われると、頭がこんがらがってきますよね((+_+))

ふだん使っているシュールは、「非現実的・非日常・奇妙・奇抜」などの意味です。

 

娘が見せてきた動画、シュールだったのかどうなのか・・・。

その時は「シュール」という言葉が気になって内容が頭に入ってきませんでした( ̄▽ ̄;)

 

とにかく、「シュール」の意味がわかってスッキリです!

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

スポンサーリンク

-言葉

© 2021 ママが疑問に思うコト