言葉

「映える」と「栄える」の違いは?使い分けも見てみよう!

映える,栄える,意味

 

「夕日にはえる」

「見ばえがしない」

 

「映える」と「栄える」、どちらを使うのでしょうか?

違いや使い分けが気になります。

 

今回は、「映える」と「栄える」の

  • 意味
  • 違い
  • 使い分け

などをお伝えします!

 

「映えると栄えるの違いは?」って思ってる方の参考にしていただけると嬉しいです(*''▽'')

 

スポンサーリンク

 

「映える」「栄える」ってどんな意味?

 

「映える」と「栄える」の意味はこちらになります。

 

映える(はえる)

映える,意味

出典:現代標準国語辞典

  • 照りかがやく
  • ひきたつ
  • 光に照らされて、光かがやく
  • 目だって、あざやかにみえる

参考:現代標準国語辞典・チャレンジ小学国語辞典

 

「光に照らされて光かがやく」「ひきたつ(きわだって見える)」が『映える』です。

 

栄える(はえる)

栄える,意味

出典:現代標準国語辞典

  • 立派に見える
  • 目立つ
  • 見栄えがする

参考:現代標準国語辞典・チャレンジ小学国語辞典

 

「立派に見える」「目立つ」「見栄えがする」が『栄える』です。

 

スポンサーリンク

「映える」と「栄える」の違いは?

映える,栄える,違い

出典:現代標準国語辞典

 

映えると栄えるの違い

  • 映える:引き立って見える(まわりのものと比べて、目立ってよく見える)
  • 栄える:立派に見える

 

漢字辞典を見てみましょう。

 

映 エイ・うつ(る)・うつ(す)・は(える)

映える,漢字のなりたちと意味

出典:チャレンジ小学漢字辞典

なりたち

  • 「ひ」と「ひかりかがやく」を合わせた字
  • 日の光がかがやいて「はえる」という意味を表し、のちに「うつす」の意味にも使う

意味

  1. うつす・光をあてて、ものの姿をうつしだす(例:映画・映像)
  2. はえる・てりかがやく・光や色が反射する(例:反映)

参考:チャレンジ小学漢字辞典

 

栄 エイ・さか(える)・は(え)・は(える)

栄える,漢字のなりたちと意味

出典:チャレンジ小学漢字辞典

なりたち

  • 「木」と「とりまく」を合わせた字
  • 木のまわりに花がとりまくようにさく、きりの木という意味を表す
  • のちに、「さかえる」という意味にも使う

意味

  1. さかえる・ものごとがさかんになる(例:栄華・栄枯・繁栄)
  2. はえ・ほまれ・名誉(例:栄冠・光栄・栄誉)
  3. 出世する・地位があがる(例:栄進・栄転)

参考:チャレンジ小学漢字辞典

 

「映え」と「栄え」も見ておきます。

 

映え,栄え,使い分け

出典:チャレンジ小学漢字辞典

  • 映え:光を受けて美しく見えること
  • 栄え:力を認められてほまれ高いこと・名誉

 

「映え」は美しく見える、「栄え」は名誉という違いがあります。

 

スポンサーリンク

「映える」と「栄える」の使い分けは?

 

「映える」と「栄える」の使い分けはこちらになります。

 

映える,栄える,使い分け

出典:ベネッセ新修国語辞典

 

引き立ってみえるの映える

  • 夕日に山々が栄える
  • 新緑が朝日に映える
  • 夕映えの空
  • 映えない話
  • 見映えがしない服装
  • 着物が映える
  • 料理が映えるお皿

 

立派に見える・目立つの栄える

  • 栄えない話
  • 見栄えがしない服装
  • 栄えある賞
  • みごとな出来栄え
  • 栄えない男

 

「映える」と「栄える」、とちらでも使える例文もありますね。

 

映える(はえる)

映えると栄えるの違いと使い分け

出典:ベネッセ新修国語辞典

  1. 光に照らされて美しく見える
  2. 他のものとの関係でいちだんとはっきり美しく見える・りっぱに、または、目立って見える

※参考「栄える」とも書く

参考:ベネッセ新修国語辞典

 

2の「他のものとの関係でいちだんとはっきり美しく見える・りっぱに、または、目立って見える」は、「栄える」とも書くとあります。

 

まとめ

映えると栄える

 

今回は、「映える」と「栄える」の違いなどをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

映える・栄える

意味

  • 映える:光に照らされて、光かがやく・目だって、あざやかにみえる・ひきたつ
  • 栄える:立派に見える・目立つ・見栄えがする

違い

  • 映える:引き立って見える
  • 栄える:立派に見える・目立つ

 

「インスタ映え」ということばがあるように、写真などは「映える」が使われていますよね。

 

いちだんとよくきわだって見える時は「映える」、立派に見える時は「栄える」。

こんなふうに使い分けてみてください(*''▽'')

 

とにかく、「映える」と「栄える」の違いがわかってスッキリしました!

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

スポンサーリンク

-言葉

© 2021 ママが疑問に思うコト