言葉

「邂逅」とはどんな意味?語源は?類語や使い方も見てみよう!

邂逅の意味

「思わぬ邂逅をはたす」

「旧友との邂逅」

かいこう・・・?

 

どういう意味なのでしょうか?

語源や使い方も気になります。

 

今回は、

  • 「邂逅」の意味
  • 「邂逅」の語源
  • 「邂逅」の類語
  • 「邂逅」の使い方

などをお伝えします!

 

「邂逅とは?」って思ってる方の参考にしていただけると嬉しいです(*''▽'')

 

スポンサーリンク

 

「邂逅」ってどんな意味?

 

「邂逅」の意味はこちらになります。

 

邂逅,意味,辞書

出典:現代標準国語辞典・ベネッセ新修国語辞典

 

邂逅(かいこう)

  • 思いがけなく出会うこと・また、その出会い
  • めぐりあい
  • 思いがけなくめぐり会うこと

用法:文章語的

参考:現代標準国語辞典・ベネッセ新修国語辞典

 

「めぐり会う」は、「別れていた人や探していたものに出会う」こと。

 

「別れていた人や、探していたものに思いがけなく出会うこと」「偶然出会うこと」が『邂逅』です。

 

スポンサーリンク

「邂逅」の語源は?

 

「邂逅」の語源は、古語の「わくらば」だと言われています。

 

邂逅に(わくらばに)

わくらばに,古語

出典:旺文社古語辞典

意味

  • 偶然に
  • たまさかに
  • まれに
  • たまに

参考:旺文社古語辞典

 

「たまさかって?」

 

たまさか(偶)

たまさか,古語

出典:旺文社古語辞典

意味

  • まれに会うさま・偶然に会うさま
  • たまたま・まれ・ときどき
  • もしも・万一

参考:旺文社古語辞典

 

「わくらばに」の「偶然に」「偶然に会うさま(たまさかに)」という意味が、「邂逅」の語源です。

 

 

スポンサーリンク

「邂逅」の類語は?

邂逅,類語

「邂逅」の類語はこちらになります。

 

  • 奇遇(思いがけなく出会うこと)
  • めぐりあい
  • 再会をはたす
  • 思いがけず出会う
  • 偶然出会う
  • ばったり出会う

 

「思いがけず出会う」などの意味を持つことばが『邂逅』の類語です。

 

「邂逅」の使い方は?

邂逅,使い方

「邂逅」の使い方はこちらになります。

 

  • 思わぬ邂逅をはたす
  • 旧友との邂逅
  • 三年ぶりに邂逅した
  • あの日の邂逅が、私の運命を変えた
  • まさかここで邂逅するとは思わなかった

 

「邂逅」は、「芸術」「思想」「本」「音楽」など、人以外の出会いにも使うことができます。

 

「思いがけない再会や出会い」をした時に『邂逅』を使いましょう!

 

また、辞書に「文章語的」とありますので、小説などで用いられることばです。

 

日常では「邂逅した」よりも、「偶然出会った」のほうがいいですね(*''▽'')

 

まとめ

邂逅とは?

今回は、「邂逅」の意味などをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

邂逅(かいこう)

意味

  • 思いがけなく出会うこと・また、その出会い
  • めぐりあい
  • 思いがけなくめぐり会うこと

語源

  • 古語の「わくらば」
  • わくらばに:偶然に・たまさかに(偶然に会うさま)・たまに・まれに

 

「邂」「逅」の漢字の部首は、どちらも「しんにょう」です。

点が二つあるしんにょうなので書く時は気を付けてください。

 

「思いがけなくめぐり会う」

なんだか素敵な意味ですよね♪

 

「邂逅」は、いい意味にも悪い意味にも使えるとのこと。

 

できればいい意味の「邂逅」をしたいものです(*''▽'')

 

とにかく、「邂逅」の意味がわかってスッキリしました!

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

スポンサーリンク

-言葉

© 2021 ママが疑問に思うコト