言葉

「目くじらを立てる」の意味は?語源や類語も見てみよう!

目くじらを立てるの意味

「それらいで目くじらを立てるなよ」

目くじらを立てる?

どういう意味なのでしょうか?

 

「目くじら」とは?

 

今回は、

  • 「目くじらを立てる」の意味
  • 「目くじらを立てる」の語源
  • 「目くじらを立てる」の類語
  • 「目くじらを立てる」の使い方

 

などをお伝えします!

 

「目くじらを立てるとは?」って思ってる方の参考にしていただけると嬉しいです(*''▽'')

 

スポンサーリンク

 

「目くじらを立てる」ってどんな意味?

 

「目くじらを立てる」の意味はこちらになります。

 

目くじらを立てる,意味,辞書

出典:現代標準国語辞典

 

目くじらを立てる

  • 細かなことをとりたてて、非難する
  • 細かなことをとりたてて、とがめる
  • ささいなことにむきになって怒ること

参考:現代標準国語辞典・ベネッセ新修国語辞典・ポケット版ことわざ辞典

※非難(人の欠点や過失をとりあげて責めること)

※とがめる(過ちや罪をせめること)

 

細かいことやささいなことをとりたてて、人の欠点や過ちを責めること」が『目くじらを立てる』です。

 

どうして「目くじら」なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

「目くじらを立てる」の語源は?「めくじら」って?

 

目くじらを立てる,語源

出典:ポケット版ことわざ辞典

 

「目くじらを立てる」の語源はこちらになります。

 

目くじらを立てる・語源

  • 目くじらは「目尻」のこと
  • 目尻をつりあげて怒っているようすから

 

目くじらは「目尻」のことだったんですね!

 

目尻をつり上げて怒るようすが、「目くじらを立てる」の語源です。

 

スポンサーリンク

「目くじらを立てる」の類語は?

目くじらを立てる,類語

「目くじらを立てる」の類語はこちらになります。

 

  • 非難する(人の欠点や過失をとりあげて責めること)
  • とがめる(過ちや罪をせめる)
  • 責める(過ちや罪をとがめること)
  • 詰問する(きつもん:相手を強くせめて問いただすこと)
  • 目に角を立てる(怒ってきびしい目つきになる)

 

「人の欠点や過ちを非難したり、とがめたりする」などの意味を持つことばが、「目くじらを立てる」の類語です。

 

「目くじらを立てる」の使い方は?

目くじらを立てる,使い方

「目くじらを立てる」の使い方はこちらになります。

 

  • 母はいちいち目くじらを立てる
  • 人の失敗にいちいち目くじらを立てるな
  • それくらいのことで目くじらを立ててるようじゃ、この先やっていけないよ

 

「激しい怒り」を表す表現として使うのはNGとあります。

 

目くじらを立てるの使い方

出典:ベネッセ新修国語辞典

  • 他人のささいな欠点を探しだし、あれこれととがめることを意味する
  • 混同しやすいが、激しい怒りを表すことばではない

参考:ベネッセ新修国語辞典

 

細かいことやささいなことを取り立てて、あれこれ非難したりとがめたりする時に「目くじらを立てる」を使いましょう!

 

まとめ

目くじらを立てるとは?

今回は、「目くじらを立てる」の意味などをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

目くじらを立てる

意味

  • 細かなことをとりたてて、非難する
  • 細かなことをとりたてて、とがめる
  • ささいなことにむきになって怒ること

語源

  • 「目くじら」は「目尻」のこと
  • 目尻をつりあげて怒っているようすから

使い方

  • 他人のささいな欠点を探しだし、あれこれととがめる時に使う
  • 混同しやすいが、激しい怒りを表すことばではない

 

すごく怒る様子を「目くじらを立てる」だと思い込んでました( ̄▽ ̄;)

 

「細かいことやささいなことを非難したりとがめたりすること」

 

「そんなことを?」「いちいち?」「あれこれとうるさいな~」という時に、使えそうなことばです(*''▽'')

 

とにかく、「目くじらを立てる」の意味がわかってスッキリしました!

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

スポンサーリンク

-言葉

© 2021 ママが疑問に思うコト