言葉

「十八番」とはどんな意味?由来はなんだろう?読み方は?

十八番,読み方

「カラオケの十八番は○○です」

おはこ・・・?

どういう意味なのでしょうか?

由来も気になります。

 

読み方は「おはこ?」「じゅうはちばん?」

 

今回は、

  • 「十八番」の意味と読み方
  • 「十八番」の由来
  • 「十八番」の類語
  • 「十八番」の使い方

などをお伝えします!

 

「十八番とは?」って思ってる方の参考にしていただけると嬉しいです(*''▽'')

 

スポンサーリンク

 

「十八番」とは!意味と読み方について

 

「十八番」の意味はこちらになります。

 

十八番,意味

出典:現代標準国語辞典・チャレンジ小学国語辞典

 

十八番(おはこ・じゅうはちばん)

  • その人が最も得意とする芸
  • 「じゅうはちばん」ともいう

参考:現代標準国語辞典・チャレンジ小学国語辞典

 

最も得意とする芸が「十八番(おはこ)」。

 

「おはこ」「じゅうはちばん」、どちらの読みも正解です(*''▽'')

 

「カラオケの十八番」の場合、最も得意な歌のことを言います。

 

スポンサーリンク

「十八番」の由来は?

 

「十八番」の由来はこちらになります。

 

十八番,由来

出典:ベネッセ新修国語辞典

 

十八番の由来

  • 歌舞伎の市川家がお家芸とする「十八番(じゅうはちばん)」の台本を、箱にいれて大切に保存したことから

 

「十八番」は、江戸中期の歌舞伎から出たことばです。

 

市川家代々の芸である、十八種類を選定した「歌舞伎十八番」を発表したことから定着しました。

 

由来は諸説ありますが、「歌舞伎十八番」の台本を大切に箱に入れて保存したことから言われたという説が、辞書にものっているので有力かと思います。

 

スポンサーリンク

「十八番」の類語は?

 

「十八番」の類語はこちらになります。

 

十八番,お家芸

出典:ベネッセ新修国語辞典

 

お家芸(おいえげい)

  1. その家だけに代々伝わる独特の芸
  2. その人のもっとも得意とする芸

参考:ベネッセ新修国語辞典

 

「お家芸」も、歌舞伎が由来のことばです。

 

「その家に代々伝わる芸」のほかに、「もっとも得意とする芸」という意味でも使います。

 

「柔道は日本のお家芸だ」などと言いますよね(*''▽'')

 

「十八番」の使い方は?

十八番,使い方

「十八番」の使い方はこちらになります。

 

  • この歌は父の十八番だ
  • 兄が十八番の手品を披露する
  • 先生の十八番が始まった
  • カラオケに行くと最初に十八番を歌います

 

「もっとも得意なもの」を表す時に『十八番』を使いましょう!

 

まとめ

十八番とは?

今回は、「十八番」の意味などをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

十八番(おはこ・じゅうはちばん)

意味

  • その人が最も得意とする芸

読み方

  • 「おはこ」「じゅうはちばん」

由来

  • 歌舞伎の市川家がお家芸とする「十八番(じゅうはちばん)」の台本を、箱にいれて大切に保存したことから

 

カラオケの十八番はなんですか?

私は音痴なので十八番はありません((+_+))

 

歌が上手な人に憧れます!

歌っていてさぞかし気持ちいいだろうなーと♪

 

とにかく、「十八番」の意味がわかってスッキリしました!

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

スポンサーリンク

-言葉

© 2021 ママが疑問に思うコト