言葉

「茶番」とはどんな意味?由来は?類語や使い方も見てみよう!

茶番の意味

「とんだ茶番だよ」

ちゃばん・・・?

どういう意味なのでしょうか?

由来も気になります。

 

今回は、

  • 「茶番」の意味
  • 「茶番」の由来
  • 「茶番」の類語
  • 「茶番」の使い方

などをお伝えします!

 

「茶番とは?」って思ってる方の参考にしていただけると嬉しいです(*''▽'')

 

スポンサーリンク

 

「茶番」とは?どんな意味?

 

「茶番」の意味はこちらになります。

 

出典:現代標準国語辞典

 

茶番(ちゃばん)

  • 見えすいた、ばかばかしいふるまい・茶番劇
  • 底の見えすいた、ばかばかしいふるまいや作りごと
  • 「茶番狂言」の略・ありふれたことを身ぶりなどでおもしろく演じるこっけいな芝居
  • 「茶番劇」の略・茶番劇(見えすいていて、ばかばかしいふるまいやものごと)

参考:現代標準国語辞典・チャレンジ小学国語辞典・ベネッセ新修国語辞典

 

「あさはかで、見えすいたばかばかしいふるまいやものごと」が『茶番』です。

 

「とんだ茶番だ!」と言うのは、「あきれるほどばかばかしい」などの意味がこめられています。

 

スポンサーリンク

「茶番」の由来は?

 

「茶番」の由来はこちらになります。

 

茶番,由来

出典:チャレンジ小学国語辞典

 

茶番・由来

  • 茶番狂言(江戸時代のおもしろおかしい短い芝居)から

 

江戸時代、歌舞伎の楽屋にいる下っ端の役者たちは、お茶くみ(茶番)をしていました。

 

この茶番たちが、身近なもの(茶菓子など)を使い、おもしろおかしくオチのわかる下手な芝居をしたことが「茶番」の由来です。

 

スポンサーリンク

「茶番」の類語は?

茶番,類語

「茶番」の類語はこちらになります。

 

  • 見えすいた(見えすく:隠そうとしている本心やたくらみなどが、はっきりとわかる)
  • 安直(あんちょく:手軽であるようす・また、いいかげんなようす)
  • あからさま(あからさま:隠さないで、さらけ出すようす)
  • 子どもだまし(子どもをだますような、見えすいたもの)
  • あさはか(考えがたりないようす)
  • 安っぽい(品がない・重みがない・価値がない)
  • こけおどし(見せかけで人をおどろかすだけで、実際は内容がないもの)

 

「内容や目的が明らかにわかりきっている」などの意味を持つことばが『茶番』の類語です。

 

「茶番」の使い方は?

「茶番」の使い方はこちらになります。

 

  • とんだ茶番だ!(あきれるほどばかばかしい)
  • そんな茶番に付き合ってられないよ
  • どうせ反省なんかしてないんでしょ?茶番を演じるのはもうやめたら?
  • 番組的には面白くしたつもりだろうけど、茶番にしか見えなかった
  • 優勝者はスポンサーの娘、このオーディション茶番です

 

「見えすいてばかばかしい」ときに『茶番』を使いましょう!

 

まとめ

茶番とは?

今回は、「茶番」の意味などをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

茶番(ちゃばん)

意味

  • 見えすいた、ばかばかしいふるまい・茶番劇
  • 底の見えすいた、ばかばかしいふるまいや作りごと
  • 「茶番狂言」の略・ありふれたことを身ぶりなどでおもしろく演じるこっけいな芝居
  • 「茶番劇」の略・茶番劇(見えすいていて、ばかばかしいふるまいやものごと)

語源

  • 茶番狂言(江戸時代のおもしろおかしい短い芝居)から

 

「茶番だなー」と思ったこと、なにかありますか?

 

テレビ番組は茶番が多い印象です。

「やらせだろうな」と思いながらも、楽しんでみています。

 

最近見かけなくなりましたが、心霊系の恐怖映像は「これ絶対作りものじゃん」ってのがありますよね(^^;

 

とにかく、「茶番」の意味がわかってスッキリしました!

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

スポンサーリンク

-言葉

© 2021 ママが疑問に思うコト