言葉

「過小」「過少」どんな意味?違いや使い方を見てみよう!

過小と過少の意味

「かしょう評価」

「かしょう申告」

「かしょうに見積もる」

 

「過小」と「過少」、どちらを使うのでしょうか?

違いが気になります。

 

今回は、「過小」「過少」の

  • 意味
  • 違い
  • 類語
  • 対義語
  • 使い方
  • 漢字ついて

などをお伝えします!

 

「過小と過少どっち?」って思ってる方の参考にしていただけると嬉しいです(*''▽'')

 

「過小」「過少」ってどんな意味?

 

「過小」と「過少」の意味はこちらになります。

 

過小

過小,意味,辞書

出典:チャレンジ小学国語辞典・現代標準国語辞典

  • 実際よりも、また必要以上に程度が小さすぎるようす
  • 程度が実際よりも小さいようす

参考:チャレンジ小学国語辞典・現代標準国語辞典

 

「実際よりも、また必要以上に程度が小さいようす」が「過小」です。

 

過少

過少,意味,辞書

出典:チャレンジ小学国語辞典

  • 少なすぎるようす

参考:チャレンジ小学国語辞典

 

「少なすぎるようす」が「過少」です。

 

スポンサーリンク

「過小」と「過少」の違いは?

過小,過少,違い

出典:現代標準国語辞典

 

過小と過少の違い

  • 過小:小さすぎる
  • 過少:少なすぎる

 

過小は小さすぎることを意味し、漢字の「小」の意味に対応、過少は少なすぎることを意味し、漢字の「少」の意味に対応しています。

 

  • 「小(ちいさい)」+「過(すぎる)」=「過小(小さすぎる)」
  • 「少(すくない)」+「過(すぎる)」=「過少(少なすぎる)」

 

漢字の意味で考えるとわかりやすいですね(*''▽'')

 

スポンサーリンク

「過小」「過少」の類語は?

過小と過少の類語

小さすぎる「過小」

  • 微小(びしょう:ひじょうに小さいようす)
  • 小さすぎる

 

「過小評価」の類語は、「軽んじる」「見くびる」「軽視」「侮る」などがあります。

 

少なすぎる「過少」

  • 僅少(きんしょう:わずかであること)
  • 僅か(わずか:ほんの少し)
  • 些少(さしょう:数・量がほんのわずかであること)
  • 微少(びしょう:ひじょうに量や数が少ないようす)
  • 控えめ(ひかえめ:少な目にすること)
  • ごくわずか
  • ごく少量
  • 数えるほど(ほんの少しであるようす)
  • 極めて少ない(ひじょうに少ない)

 

 

「過小」「過少」の対義語は?

過小,過少,対義語

 

過小の対義語は「過大」、過少の対義語は「過多」です。

 

過大(かだい)

過小,対義語,過大

出典:チャレンジ小学国語辞典

  • 実際よりも、また必要以上に、程度が大きすぎるようす(例:過大な期待)
  • 程度が大きすぎるようす

参考:チャレンジ小学国語辞典・現代標準国語辞典

 

「過大」は「程度が大きすぎるようす」をいいます。

 

過多(かた)

過少,対義語,過多

出典:チャレンジ小学国語辞典

  • 多すぎること・過剰

参考:チャレンジ小学国語辞典

 

「過多」は「多すぎること」です。

 

「過小」「過少」の使い方は?

過小,過少,使い方

出典:ベネッセ新修国語辞典

 

小さすぎる過小

  • 被害を過小に見積もる
  • 実力を過小評価する
  • 相手の力を過小に評価する
  • 過小な資本
  • 過小評価

 

少なすぎる過少

  • 収入を過少に申告する
  • 過少な石油備蓄が心配だ
  • 過少な資金
  • 過少申告

 

「小さすぎる」ときは「過小」、「少なすぎる」ときは「過少」を使いましょう!

 

まとめ:過小と過少の漢字について

過小と過少の違いは?

今回は、「過小」と「過少」の違いなどをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

過小・過少

過小の意味

  • 実際よりも、また必要以上に程度が小さすぎるようす
  • 程度が実際よりも小さいようす

過少の意味

  • 少なすぎるようす

違い

  • 過小:小さすぎる
  • 過少:少なすぎる

対義語

  • 過小⇔過大
  • 過少⇔過多

 

漢字辞典で「過」「小」「少」を見てみます。

 

過 カ・す(ぎる)・す(ごす)・あやま(つ)・あやま(ち)

過小,過少,過,漢字のなりたちと意味

出典:チャレンジ小学漢字辞典

なりたち

  • 「道をあるく」と「おおすぎる」を合わせた字
  • 道をあるいてゆきすぎるという意味を表す

意味

  1. すぎる・とおりすぎる(例:過程・経過・通過)
  2. 時間がすぎる(例:過去・過日)
  3. 度をこす・ゆきすぎる(例:過大・過労・超過)
  4. あやまち・まちがい(例:過失・罪過)

参考:チャレンジ小学漢字辞典

 

「道をあるいてゆきすぎる」。

おもしろいなりたちですね。

 

3の「度をこす」「ゆきすぎる」が、「過小・過少」の意味につながっています。

 

小 ショウ・ちい(さい)・こ・お

過小,小,漢字のなりたちと意味

出典:チャレンジ小学漢字辞典

なりたち

  • ちいさな点三つをえがいて、ちいさいことを指ししめした字
  • 「ちいさい」という意味を表す

意味

  1. ちいさい・かたちがちいさい(例:小川)
  2. 身分が低い・おとっている・つまらない(例:小役人・小事)
  3. みじかい・簡単な(例:小冊子)
  4. わずか・すこし・ちょっとした(例:小雨・小金)
  5. ほぼ・だいたい(例:小一時間)
  6. 自分のことをけんそんしていうことば(例:小生)

参考:チャレンジ小学漢字辞典

 

「小さな点三つ」で、ちいさいことを指ししめしたのがなりたちです。

 

1の「ちいさい」という意味が、「過小」の意味につながっています。

 

少 ショウ・すく(ない)・すこ(し)

過少,少,漢字のなりたちと意味

出典:チャレンジ小学漢字辞典

なりたち

  • 小をえがく三つの点に、線を一つ合わせて「すくない」という意味を表す

意味

  1. すくない・すこし(例:少額・少量)
  2. すくなくなる・へる(例:減少)
  3. わかい(例:少女・少年・年少)

参考:チャレンジ小学漢字辞典

 

「小」の「三つの点」に線を一つ合わせて、「すくない」という意味を表したのが「少」のなりたちです。

 

1の「すくない・すこし」が、「過少」の意味につながっています。

 

  • 「過(度をこす)」+「小(ちいさい)」=「過小(実際よりも、また必要以上に程度が小さすぎるようす)」
  • 「過(度をこす)」+「少(すくない)」=「過少(少なすぎるようす)」

 

とにかく、「過小」「過少」の意味がわかってスッキリしました!

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

スポンサーリンク

-言葉

© 2021 ママが疑問に思うコト