言葉

「箔が付く」とはどんな意味?語源は?例文も見てみよう!

箔が付くの意味

「箔を付けるために資格取得する」

「受賞して箔が付いた」

「代表に選ばれて箔が付く」

 

箔・・・?

どういう意味なのでしょうか?

語源も気になります。

 

今回は、「箔が付く」の

  • 意味
  • 語源
  • 類語
  • 例文

などをお伝えします!

 

「箔が付くとは?」って思ってる方の参考にしていただけると嬉しいです(*''▽'')

 

「箔が付く」ってどんな意味?

 

「箔が付く」の意味はこちらになります。

 

箔が付く,意味,辞書

出典:ベネッセ新修国語辞典

 

箔が付く(はくがつく)

  • 世間に認められ、値打ちが上がる
  • 貫禄がつく

参考:ベネッセ新修国語辞典

 

「世間に認められて値打ちが上がる」「貫禄がつく」のが「箔が付く」です。

 

貫禄(かんろく)

箔が付く,貫禄,意味

出典:現代標準国語辞典

  • 体つきや態度にそなわっている、どっしりとした重み
  • 人の顔やからだ、また人格などから感じられる威厳

参考:現代標準国語辞典・三省堂国語辞典

 

貫禄は「人の顔やからだ、人格などから感じられる威厳」のことです。

※威厳:(いげん・りっぱで重々しく、気軽に近づけない感じがすること)

 

スポンサーリンク

「箔が付く」の語源は?

箔が付く,語源

箔が付くの語源

  • 箔:金属をうすく平たくのばしたもの・美術・工芸品の装飾に使用する
  • 表面に「箔」をつけると、見た目が豪華になりその物の値打ちが上がることから

 

箔は、「金属をうすく平たくのばしたもの」です。

 

美術品や工芸品の表面に「箔」をつけると、見た目が豪華になりその物の価値が増すことから、値打ちが上がることを「箔が付く」というようになりました。

 

スポンサーリンク

「箔が付く」の類語は?

箔が付く,類語

  • 値打ちが上がる
  • 重みが増す
  • 貫禄がつく
  • 権威が高まる(けんい:人をしたがわせる、すぐれた力・学問・技術などの分野で、実力があってひじょうにすぐれている人)

 

「周りから認められて価値があるものとして重くみられる」などの意味を持つことばが「箔が付く」の類語になります。

 

対義語は「箔が落ちる」です。

 

「箔が付く」の例文は?

箔が付く,例文

  • あの作家は受賞してから箔がつき、本が売れるようになった
  • 箔をつけるために、海外でパティシエの修行をしている
  • 資格を取得するだけで箔がつくとは限らない
  • 大河ドラマに出演して箔が付いた

 

「受賞した」「資格を取得した」「肩書を与えられた」など、加わった価値により周囲の評価やイメージがそれまでとは変わり、値打ちが上がるときに「箔が付く」を使いましょう!

 

まとめ:箔が付くの漢字について

箔が付くとは?

今回は、「箔が付く」の意味などをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

箔が付く

意味

  • 世間に認められ、値打ちが上がる
  • 貫禄がつく

語源

  • 箔:金属をうすく平たくのばしたもの・美術・工芸品の装飾に使用する
  • 表面に「箔」をつけると、見た目が豪華になりその物の値打ちが上がることから

 

漢字辞典で「箔」を見てみます。

 

箔 ハク

箔が付く,箔,漢字のなりたちと意味

出典:旺文社標準漢和辞典

なりたち

  • 「竹」と「泊・うすい」を合わせて、うすい竹片の意味を表す
  • のちに、金属をうすくのばしたものの意に用いる

意味

  • すだれ・竹を編んだ部屋のしりき・ひよけの道具
  • 金属をうすく、紙のようにのばしたもの

参考:旺文社標準漢和辞典

 

「竹」と「うすい」で、うすい竹片の意味を表したのがなりたちです。

そこから金属をうすくのばしたものに繋がったんですね。

 

とにかく、「箔が付く」の意味が分かってスッキリしました!

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

スポンサーリンク

-言葉

© 2021 ママが疑問に思うコト