ママが疑問に思うコト

ふと疑問に思ったコトをお伝えします。

*

ドンファンって何?意味は?もとの人物は誰?どんな人のことを言うの?

      2018/06/15


「ドンファンって何?」

「もとの人物は誰なの?」

「どんな人がドンファンなわけ?」

テレビを観ていた夫が言いました。

 

ドンファンって,何-min

 

〇〇のドンファンという言い方を聞いて「ドンファン?」と思ったようです。

ドンファン・・・?

歴史上の人物?

気になったので国語辞典を調べたら載ってました!

 

今回は、ドンファンの意味などをお伝えします!

「ドンファンって何?」って思ってる方の参考にしていただけると嬉しいです^ ^

 

スポンサーリンク

ドンファンって何?意味は?どんな人?

 

ドンファンの意味はこちらになります。

 

ドンファン,意味-min

 

■ドンファンの意味

  • 好色(いろごとが好きなこと)で女性を次から次へともて遊ぶ男
  • 女たらし

※スペインの伝説上の人物の名前

参考:学研 現代標準国語辞典

 

ドンファンってスペインの伝説上の人物だったんですね!

実在する歴史上の人物だと思ってました(・・;)

この人物をもとにして、「遊び人」「女たらし」「プレイボーイ」の代名詞が「ドンファン」になっています。

 

ドンファンを描いた戯曲や小説はいくつかありますが、1番最初に書かれたのは「セビーリャの色事師と石の招客」だそうですよ。

あらすじを簡単にご紹介しますね。

 

プレイボーイの貴族ドン・ファンは、女性を騙し誘惑する日々を送っていた。

ある日、女性を手篭めにしようとしているところを、その女性の父親ドン・ゴンサロに見つかり彼を殺してしまう。

 

その後、彼の墓を通りかかったドン・ファンは、ドン・ゴンサロの墓の石像を宴に招待する。

その石像は本当に宴会にやって来て、お返しにドン・ファンを自分の宴会に招待した。

 

誘いに乗ったドン・ファンは、ドン・ゴンサロにふるまわれた料理を食べて死んでしまう。

彼に騙されていた女性たちは、元の婚約者のもとへ戻る。

 

多くの女性をたぶらかして、最後に罰を受けるというお話です。

 

まとめ

ドンファン-min

 

今回は、ドンファンの意味などをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

■ドンファンの意味

  • 好色(いろごとが好きなこと)で女性を次から次へともて遊ぶ男
  • 女たらし

■ドンファンって何?

  • スペインの伝説上の人物の名前

 

女性を次から次へともて遊ぶ、実際にそういう男性はいますよね。

そのような男性は次のような特徴があるそうですよ。

 

  • 褒め上手
  • 甘え上手
  • とにかくマメ
  • 携帯を肌身離さない
  • 自分の家には呼ばない
  • ボディタッチしがち
  • 2人きりになりたがる
  • すぐに連絡先を交換しようと言ってくる

 

遊び人の男性は褒め上手だったり、女性がどうすれば喜ぶかを把握している場合が多いです。

 

「髪を切っても彼が気づいてくれない」

こんなふうにスネる女性は多いですが、このくらいの男性のほうが安心かもしれません。

 

「このあと2人で抜けない?」

飲み会の時にこんな声をかけてくる男性は要注意ですよ。

 

次から次へと心変わりする人は、誰といても満たされない人なんでしょう・・・。

男性も女性も、誠実であることが大事ですよね。

 

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

▼こちらの記事もどうぞ
「よこしま」の意味や語源!よこしまな気持ちとは?邪恋ってなに?

「忌々しい」の意味や使い方!類語は?忌まわしいとの違いって?
 

スポンサーリンク

 - 言葉

  関連記事