言葉

「収束」と「終息」の意味や使い分けは?コロナの場合はどっち?

収束,終息,違い
「新型コロナウイルスがしゅうそくする」の場合の「しゅうそく」はどっち?

「収束」と「終息」の意味や使い分けが気になります。

 

今回は、

 

  • 「収束」と「終息」の意味や例文
  • 使い分け
  • 新型コロナウイルスはどっちの「しゅうそく」?

 

など、「しゅうそく」についてお伝えします!

「どっちかな?」って思ってるかたの参考にしていただけると嬉しいです(*^^*)

 

スポンサーリンク

 

「収束」の意味や例文

収束,意味

 

「収束」の意味や例文は以下になります。

 

収束の意味

 

おさまりがつくこと。

 

収束の例文

 

  • 事態が収束する

 

「収束」の類語(似てる意味の言葉)は「収拾(しゅうしゅう)・混乱した状態をおさめ、とりまとめること」です。

 

参考:ベネッセ新修国語辞典

 

スポンサーリンク

「終息」の意味や例文

終息,意味

 

終息の意味や例文は以下になります。

 

終息の意味

 

続いていたことがすっかり終わること。

 

終息の例文

 

  • 戦争が終息する
  • 終息に向かう

参考:ベネッセ新修国語辞典

 

スポンサーリンク

「収束」と「終息」の使い分けは?

 

収束と終息の使い分けは以下になります。

 

  • 収束・・・状況や事態などが一定の状態に落ち着く
  • 終息・・・完全に終わる

 

 

収束は「収まる(おさまる)」と「束ねる(たばねる)」、終息は「終わる(おわる)」と「息」。

 

「息」という漢字は「おわる」という意味があります。

収束,終息,使い分け

出典:チャレンジ小学国漢字辞典

 

漢字の意味で考えたらわかりやすいですね(*^^)

 

新型コロナウイルスの「しゅうそく」は「収束」「終息」どっち?

しゅうそく,コロナの場合どっち?

 

新型コロナウイルスの「しゅうそく」は以下になります。

 

  • 新型コロナウイルスによる社会的状況(問題や感染状況)などが落ち着いたら「収束」
  • 新型コロナウイルスを完全制圧できたら「終息」

 

「収束」は「感染症自体」ではなく、「感染状況」などに使うのがふつうのようです。

 

ふつう、「(例えば新型肺炎の)問題・感染状況」などについて使うことが多く、「新型肺炎」といった病気自体が「収束する」という言い方(書き方)は、あまりしません(なお、似たことばとして「集束」というものもありますが、これは「光の束が一か所に集まること」を意味する物理学の専門用語です)。

 

出典:NHK放送文化研究所「新型肺炎のシューソク宣言は「終息」でしょうか「収束」でしょうか。

 

 

「新型コロナウイルスの感染の広がりはしゅうそくに近づいている」

 

この例文の場合、「収束」と「終息」どちらも使うことができますね。

新型コロナウイルスによる問題や感染状況が収まってきた時は「収束」、完全に終わった時は「終息」です。

 

「終息宣言」が出される日が一日も早く来ますように!

 

「収束」「終息」の違い、意味や使い分けまとめ

収束,終息

 

今回は、「収束」と「終息」の意味や使い分けなどをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

「収束」と「終息」の意味や使い分け

意味

  • 収束・・・おさまりがつく
  • 終息・・・続いていたことがすっかり終わる

使い分け

  • 収束・・・状況や事態などが一定の状態に落ち着くこと
  • 終息・・・完全に終わること

 

いつまで頑張れるのか・・・不安は尽きませんよね(>_<)

 

仕事や学校はどうなるのかなどなど・・・。

休業できない職種のかたの心労も、かなりのものだと思います。

 

ですが、悲観してばかりもいられません。

 

  • 不要な外出を避ける
  • 人込みを避ける
  • 家族総出の買い物をしない
  • マスクを着用
  • 手洗いと換気

 

など、ひとりひとりができることをしつつ、一丸となって収束からの終息を目指しましょう!

 

あなたとご家族が、健康でありますように☆

 

コロナ禍とは?
「コロナ禍」とは?読み方や意味は?「禍」の対義語や熟語も!

  「コロナ禍」とは? なんて読むの?意味は?   最近目にする「コロナ禍」という言葉。 読み方や意味が気になります。   今回は、 コロナ禍の読み方と意味 「禍」の対義 ...

続きを見る

スポンサーリンク

-言葉

© 2020 ママが疑問に思うコト