言葉

「空前絶後」とは!意味や使い方は?「前代未聞」との違いは?

空前絶後とは

 

「空前絶後のものになる」

 

空前絶後?

安倍首相が記者会見でおっしゃった言葉が気になりました。

 

「いまだかつてない規模の」

「迅速かつ柔軟に」

 

インパクトある安倍首相の言いまわし。

「空前絶後」はいつも以上に気になりました。

 

今回は、

  • 「空前絶後」の意味や使い方(例文)
  • 「前代未聞」との違い
  • 「空前絶後」と言えば「超絶怒涛」?その意味は?
  • 類語

などをお伝えします!

 

「空前絶後とは?」って思ってる方の参考にしていただけると嬉しいです(*^^*)

 

スポンサーリンク


 

「空前絶後」とは?

空前絶後,意味

出典:チャレンジ小学国語辞典

 

「空前絶後」の意味

  • 今までにもなく、これからも起こらないと思われるほどめずらしいこと

参考:チャレンジ小学国語辞典

  • 今までにもそのような例がなく、これからもないと思われること

参考:ベネッセ新修国語辞典

 

「今までもこれからも起こらないほど珍しいこと」が空前絶後です。

 

ついでに「空前(くうぜん)」と「絶後(ぜつご)」の意味も見ておきます。

 

空前(くうぜん)

空前,意味

 

出典:現代標準国語辞典

 

  • 今までに例がないこと

 

「空前の大ヒット!」などと言いますよね♪

 

絶後(ぜつご)

絶後

 

出典:現代標準国語辞典

 

  • 将来、再び同じようなことが起こらないこと

 

「絶後」単体で使っているのを私は見たことがありません。

辞書の例文もありませんでした。

 

「空前絶後」というセットで使われることが多いのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

空前絶後の使い方(例文)

空前絶後,使い方

 

空前絶後の使い方はこちらになります。

 

  • 空前絶後の大事件(今までもこれからも起こらないほどめずらしい事件)
  • 空前絶後の大発見(今までもこれからも起こらないほどめずらしい大発見)

 

今までも例がないし、これからもなさそうなほど珍しいんだよって時に「空前絶後」を使いましょう!

 

スポンサーリンク

「前代未聞」との違いは?

 

「空前絶後」と「前代未聞」の違いはこちらです。

 

  • 空前絶後・・・今までもこれからも起こらないほど珍しいこと(過去と未来)
  • 前代未聞・・・これまでに聞いた事もないような珍しいこと(過去のみ)

 

「前代未聞」」の意味を見てみます。

 

前代未聞

出典:チャレンジ小学国語辞典

 

「これまでに聞いたこともないような、めずらしいこと」

 

「空前絶後」は「今まで(過去)とこれから(未来)」に対し、「前代未聞」は「いままで(過去)」という違いがあります。

 

ちなみに、前代未聞の類語は「破天荒」です。

 

破天荒

出典:チャレンジ小学国語辞典

 

「それまでだれにもできなかったことをすること。また、そのようす」

 

破天荒、芸人の吉村さんが浮かびました( ̄▽ ̄;)

 

「空前絶後」で、サンシャイン池崎さんを思い浮かべたかたもいらっしゃるかもしれません。

 

「空前絶後」と言えば「超絶怒涛」?その意味は?

 

「超絶怒涛」は「ほかのものと比べられないほど飛びぬけて優れ、激しい勢いで押し寄せる」という意味になります。

 

「超絶」「怒涛」の意味を調べてみます。

超絶

出典:現代標準国語辞典

 

「他のものとくらべられないほど、とびぬけてすぐれていること」

 

怒涛

出典:現代標準国語辞典

 

「はげしくあれくるう大波」

 

「怒涛」は激しく荒れ狂う大波を意味しますが、「怒涛の日々」「試合終盤で怒涛の攻撃」など、「激しい勢いで押し寄せる」の意味でも使われることもあります。

 

「空前絶後」の類語は?

空前絶後,類語

 

「空前絶後」の類語はこちらです。

 

  • 史上空前(しじょうくうぜん)
  • 史上最大(しじょうさいだい)
  • 史上最大級(しじょうさいだいきゅう)
  • 史上最高(しじょうさいこう)
  • 未曾有(みぞう:今までに一度も起こったことがないこと)

 

史上(しじょう)は、「歴史上に残っている範囲」という意味があります。

 

未曾有(みぞう)の意味は?語源や類語、例文も見てみよう!

「未曾有の災害」 「未曾有の事件」 ニュースなどで目にすることのある「未曾有(みぞう)」。     聞き慣れない言葉ですよね。 私は「曾」の漢字も読めませんでした(・・; &nbs ...

続きを見る

 

「空前絶後」の意味などまとめ

空前絶後

 

今回は、「空前絶後」の意味などをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

空前絶後(くうぜんぜつご)

意味

  • 今までにもなく、これからも起こらないと思われるほどめずらしいこと

使い方

  • 空前絶後の大事件
  • 空前絶後の大発見

前代未聞との違い

  • 空前絶後・・・今までもこれからも起こらないほど珍しいこと(過去と未来)
  • 前代未聞・・・これまでに聞いた事もないような珍しいこと(過去のみ)

 

「空前絶後の予算案」

安倍首相が記者会見で言われたそうですが、実際そうであって欲しいと思います。

 

新型コロナのようなできごとが二度と起こって欲しくありません。

 

我が家はコロナの影響でお給料がマイナス10万円になりました( ̄▽ ̄;)

1回ならまだしも、トータル3回くらいマイナス10万です・・・。

 

3回ですめばいいのですがまだ先が読めません。

これからの生活がとっても不安です(+_+)

 

貯金は大事だなと今回の新型コロナで強く思いました!

 

命あってよかったと思い、今後も予防に努めながらやっていくしかありませんね(*^^)

 

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

スポンサーリンク

-言葉

© 2020 ママが疑問に思うコト