言葉

「さりとて」とは?どんな意味?類語や使い方も見てみよう!

さりとてとは

 

「悪くないが、さりとて良くもない」

さりとて・・・?

どういう意味なのでしょうか?

国語辞典と古語辞典を見てみます。

 

今回は、

  • 「さりとて」の意味
  • 「然」のなりたちと意味
  • 類語
  • 使い方(例文)

などをお伝えします!

 

「さりとてとは?」って思ってる方の参考にしていただけると嬉しいです(*^^)

 

スポンサーリンク

 

「さりとて」とは?どんな意味?

さりとての意味,国語辞典,古語辞典

さりとての意味:国語辞典

 

さりとて,意味

参考:現代標準国語辞典

  • それだからといって・だが

※用法:やや古い言い方

参考:現代標準国語辞典

 

漢字で書くと「然りとて」。

意味は「それだからといって・だが」です。

古い言い方とありますね。

 

さりとての意味:古語辞典

 

さりとて,古語

出典:旺文社古語辞典

 

  • そうだからといって・そうであっても

ラ変動詞「然り(さり)」の連用形に格助詞「とて」のついたものです。

 

さりとては

  1. そうかといって・そうあっても
  2. (感動する意を含めて)そうだとは・これまた・何とまあ
  3. (懇願する意を含めて)そうではあろうが、どうか

さりとても

  • そうとしても・だからといっても

参考:旺文社古語辞典

 

「さりとては」になると、「さりとて気の毒な(なんとまあ気の毒な)」とか、「さりとてまづ返したまへ(どうかまず返してください)」のように、「そうだからといって」とは違う意味になります。

 

かなりややこしいですね( ̄▽ ̄;)

 

「然り(さり)」・「とて」の意味も見ておきます。

 

然り

然り,古語,意味

出典:旺文社古語辞典

  • そうだ・そのようだ

参考:旺文社古語辞典

 

とて

とて,意味

出典:旺文社古語辞典

  • といって
  • というので・からといって
  • として
  • という名で
  • だけあって

参考:旺文社古語辞典

 

さりとては、『然り』の「そうだ・そのようだ」と、『とて』の「からといって」がくっついて、「そうだからといって」という意味になっています。

 

さりとての漢字、「然」のなりたちと意味も見てみましょう(*^^)

 

スポンサーリンク

「然」のなりたちと意味

 

「然」のなりたちと意味はこちらになります。

 

然,なりたち,意味

出典:チャレンジ小学漢字辞典

 

然 ゼン・ネン

なりたち

  • 「ひ」と「もえあがる」を合わせた字
  • 火が燃えあがるという意味を表す
  • のちに、「そのとおりである」という意味に使う

意味

  1. そのとおりである(例:自然・天然・当然)
  2. ありさま、状態をあらわすことば(例:公然・全然・平然)

参考:チャレンジ小学漢字辞典

 

「そのとおりである」という意味と「とて」がくっついたのが「さりとて」です。

 

スポンサーリンク

「さりとて」の類語は?

さりとて,類語

さりとての類語はこちらになります。

 

  • だが
  • とは言っても
  • そうは言っても
  • だけど
  • けれども
  • ですが
  • かと言って
  • しかし

 

「外は寒い。だが、家は暖かい」など、逆接の表現で使う言葉が「さりとて」の類語になります。

 

「さりとて」の使い方は?

さりとて,使い方

さりとての使い方はこちらになります。

 

  • 同情する気持ちはある。さりとて許すわけにはいかない。
  • 本当のことを話して怒られるのは嫌だけど、さりとて嘘はつけない。
  • 孤独を感じるが、さりとて誰かと一緒にいたいとは思わない。
  • 忘れてはいない。さりとて記憶が鮮明というわけでもない。

 

前に述べた事柄と反対・対立の関係の内容を述べる時に「さりとて」を使いましょう!

 

まとめ

さりとての意味は?

今回は、「さりとて」の意味などをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

さりとて

国語辞典

  • それだからといって・だが

古語辞典

「さりとて」

  • そうだからといって・そうであっても

「さりとては」

  1. そうかといって・そうあっても
  2. (感動する意を含めて)そうだとは・これまた・何とまあ
  3. (懇願する意を含めて)そうではあろうが、どうか

「さりとても」

  • そうとしても・だからといっても

 

「さりとて」は、「だが」と同じ意味だったんですね(*^^)

 

ふだん会話で使うことはなさそうだけど、「だが」の変わりに使ってみるのもいいかもしれません♪

 

「会話で使うことはなさそうだ。さりとて全く使わないということもない」

 

んー、日常で「さりとて」の出番はなさそうです( ̄▽ ̄;)

 

とにかく、「さりとて」の意味がわかってスッキリしました!

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

スポンサーリンク

-言葉

© 2021 ママが疑問に思うコト