言葉

「慎む」と「謹む」の意味や違いは?使い分けも見てみよう!

慎むと謹むの違いは?

「ことばをつつしむ」

「つつしみ深い性格」

「つつしんでお受けいたします」

 

「慎む」と「謹む」、違いと使い分けが気になります。

 

今回は、「慎む」「謹む」の

  • 意味
  • 違い
  • 使い分け

などをお伝えします!

 

「慎むと謹むの違いは?」って思ってる方の参考にしていただけると嬉しいです(*''▽'')

 

スポンサーリンク

 

「慎む」「謹む」ってどんな意味?

 

「慎む」と「謹む」の意味はこちらになります。

 

慎む(つつしむ)

辞書に載っている慎むの意味

出典:チャレンジ小学国語辞典

  • まちがいや失礼がないように、ことばや行いなどに気をつける
  • ひかえめにする
  • 軽はずみな行動をしない

参考:チャレンジ小学国語辞典・現代標準国語辞典

 

間違いや失礼がないように、ことばや行いに気をつけたり、ひかえめにするのが「慎む」です。

 

謹む(つつしむ)

謹むの意味

出典:チャレンジ小学国語辞典

  • (謹んでの形で)うやうやしく…する・ていねいに…する
  • かしこまる
  • 礼をつくす

※挨拶や手紙などに使う、あらたまった言い方

参考:チャレンジ小学国語辞典・現代標準国語辞典

 

挨拶や手紙などに使う、礼をつくしたりかしこまる時の言い方が「謹む」です。

 

スポンサーリンク

「慎む」と「謹む」の違いは?

謹むと慎むの違い

 

慎むと謹むの違い

  • 慎む:抑制・ひかえめにする
  • 謹む:かしこまる

 

慎む,謹む,違いについて

出典:現代標準国語辞典

 

慎むは「抑制・ひかえめにする」、謹むは「かしこまる」という違いがあります。

 

スポンサーリンク

「慎む」と「謹む」の使い分けは?

慎む,謹む,使い分けと例文

出典:ベネッセ新修国語辞典

 

ひかえめにするの慎む

  • ことばを慎む
  • 慎み深い性格
  • 身を慎む
  • 酒やたばこを慎む
  • 勝手な行動を慎む

 

かしこまるの謹む

  • 謹んで新年を祝う
  • 謹んでお受けいたします
  • 謹んで承る

 

ひかえめにするときは「慎む」、かしこまるときは「謹む」を使いましょう!

 

まとめ:慎むと謹むの漢字について

慎むと謹むの使い分けは?

今回は、「慎む」と「謹む」の違いなどをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

慎む・謹む

意味

  • 慎む:まちがいや失礼がないように、ことばや行いなどに気をつける・ひかえめにする・軽はずみな行動をしない
  • 謹む:(謹んでの形で)うやうやしく…する・ていねいに…する・かしこまる・礼をつくす

違い

  • 慎む:抑制・ひかえめにする
  • 謹む:かしこまる

 

漢字辞典で「慎」と「謹」を見てみます。

 

慎 シン・つつし(む)

慎む,漢字のなりたちと意味

出典:チャレンジ小学漢字辞典

なりたち

  • 「こころ」と「ひきしめる」を合わせた字
  • 心をひきしめることから、「つつしむ」という意味を表す

意味

  1. つつしむ・ひかえめにする(例:謹慎)
  2. こまかく気をくばる・注意深くする(例:慎重)

参考:チャレンジ小学漢字辞典

 

心をひきしめることから、「つつしむ」という意味に。

教訓になりそうな漢字のなりたちですね。

 

謹 キン・つつし(む)

謹む,漢字のなりたちと意味

出典:チャレンジ小学漢字辞典

なりたち

  • 「ことば」と「すくない」を合わせた字
  • ことばを少なくひかえめにすることから、「つつしむ」という意味を表す

意味

  • つつしむ・うやうやしくする・おろそかにしない(例:謹賀・謹厳・謹慎)

参考:チャレンジ小学漢字辞典

 

「ことばをひかえめ」で「つつしむ」。

べらべらと話さないようにしないと、と思えるようななりたちです(*''▽'')

 

例にある「謹慎」は、「慎」「謹」どちらの漢字も使われています。

 

謹慎(きんしん)

謹慎の意味

出典:チャレンジ小学国語辞典

  • 行いに気をつけて、つつしむこと
  • 悪い行いや失敗などを反省して、家に引きこもること

参考:チャレンジ小学国語辞典

 

はっ・・・!

せっかく覚えた違いを忘れそうになりました( ̄▽ ̄;)

 

慎むは「ひかえめにする」、謹むは「かしこまる」という違い。

よし!これで大丈夫です(*''▽'')

 

とにかく、「慎む」と「謹む」の違いがわかってスッキリしました!

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

スポンサーリンク

-言葉

© 2021 ママが疑問に思うコト