言葉

「相好を崩す」とはどんな意味?語源や類語も見てみよう!

相好を崩すの意味

「久々の再開に相好を崩す」

「思わず相好を崩した」

「成長ぶりに相好を崩す」

 

そうごうを崩す?

どういう意味なのでしょうか?

語源も気になります。

 

今回は、「相好を崩す」の

  • 意味
  • 語源
  • 類語
  • 使い方

などをお伝えします!

 

「相好を崩すとは?」って思ってる方の参考にしていただけると嬉しいです(*''▽'')

 

「相好を崩す」ってどんな意味?

 

「相好を崩す」の意味はこちらになります。

 

相好を崩す,意味,辞書

出典:チャレンジ小学国語辞典

 

相好を崩す(そうごうをくずす)

  • 喜んで嬉しそうな顔をする・にこにこする
  • 心からうれしくなって、にこにこする
  • 喜んでにこにこする

参考:チャレンジ小学国語辞典・三省堂国語辞典・現代標準国語辞典

 

「喜んで嬉しそうな顔をする」「心から嬉しくなってにこにこする」「喜んでにこにこする」のが「相好を崩す」です。

 

なぜ「相好を崩す」というのでしょうか?

 

スポンサーリンク

「相好を崩す」の語源は?

相好を崩す,語源

出典:三省堂国語辞典

 

相好を崩すの語源

  • 相好の元は仏教語
  • 仏の体の特徴である、三十二相(そう)八十種好(ごう)を略したもの
  • そこから顔や表情を意味するようになり、表情を崩してにこにこすることにつながった

 

相好とは、元は仏教語で美しく立派な仏の体の特徴を意味しています。

 

三十二相は、「足底が地に安住し扁平である」「指が長い」「皮膚がすべらかで黄金のごとくである」など。

それをさらに細かくわけたのが八十種好です。

 

三十二相八十種好を略して「相好」といい、転じて「顔つきや表情」を表すことばとして使われています。

 

相好(そうごう)

相好を崩す,相好とは

出典:現代標準国語辞典

  • 顔つき
  • 表情

参考:現代標準国語辞典

 

顔がほころんで表情が崩れることから、「嬉しくてにこにこする」という「相好を崩す」につながりました。

 

スポンサーリンク

「相好を崩す」の類語は?

相好を崩す,類語

  • 顔をほころばせる
  • 表情がやわらぐ
  • 破顔(はがん:にっこりすること)
  • 破顔一笑(はがんいっしょう:にっこり笑うこと)
  • 目を細める(うれしそうにほほえむ)
  • 口元がほころぶ(笑う)
  • にこにこする
  • 笑みがこぼれる

 

「表情が崩れて笑顔になるようす」などの意味を持つことばが「相好を崩す」の類語です。

 

「相好を崩す」の使い方は?

相好を崩す,使い方

  • 「結果につながって嬉しい」と相好を崩す
  • 厳格な父が、初孫の誕生に相好を崩した
  • 勝利の瞬間、あの厳しい監督が相好を崩した
  • オーディションの結果を知った時、思わず相好を崩した

 

ただにこにこするだけでなく、硬い表情がやわらかくなる場面「こころからうれしい」ときに「相好を崩す」を使いましょう!

 

まとめ:相好を崩すの漢字について

相好を崩すとは?

今回は、「相好を崩す」の意味などをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

相好を崩す(そうごうをくずす)

意味

  • 喜んで嬉しそうな顔をする・にこにこする
  • 心からうれしくなって、にこにこする
  • 喜んでにこにこする

語源

  • 相好の元は仏教語
  • 仏の体の特徴である、三十二相(そう)八十種好(ごう)を略したもの
  • そこから顔や表情を意味するようになり、表情を崩してにこにこすることにつながった

 

漢字辞典で「相」「好」「崩」を見てみます。

 

相 ソウ・ショウ・あい

相好を崩す,相,漢字のなりたちと意味

出典:チャレンジ小学漢字辞典

なりたち

  • 「目」と「木」を合わせた字
  • 木に向かいあってその姿をよく見るという意味を表す

意味

  • ありさま・姿・かたち(例:真相・手相・様相)
  • たがいに・いっしょに(例:相手・相互・相談)
  • つづいて・うけついで(例:相続)
  • 大臣(例:宰相・首相)

参考:チャレンジ小学漢字辞典

 

「目」と「木」で、「木に向かい合ってその姿をよく見る」という意味を表したのがなりたちです。

 

好 コウ・この(む)・す(く)

相好を崩す,好,漢字のなりたちと意味

出典:チャレンジ小学漢字辞典

なりたち

  • 女(おんな)と子(こども)を合わせた字
  • 母親が赤ん坊を大切にしてかわいがることから、「このむ」「このましい」という意味を表す

意味

  • このむ・すきである(例:好悪・好物・愛好)
  • このましい・よい(例:好人物・好評・良好)
  • したしい(例:友好)
  • うまい・上手(例:好演・好守)

参考:チャレンジ小学漢字辞典

 

「おんな」と「こども」で、母親が赤ん坊を大切にしてかわいがることから、「このむ」「このましい」という意味を表したのがなりたちです。

 

崩 ホウ・くず(れる)・くず(す)

相好を崩す,崩,漢字のなりたちと意味

出典:チャレンジ小学漢字辞典

なりたち

  • 「山」と「くずれる」を合わせた字
  • 山がくずれるという意味を表し、のちにひろく「くずれる」という意味にも使う

意味

  • くずれる・山がくずれおちる(例:崩壊・崩落)

参考:チャレンジ小学漢字辞典

 

「山」と「くずれる」で、山が崩れるという意味を表したのがなりたちです。

 

「相好を崩す」は「そうこう」「あいこう」と間違えそうになりますよね。

読みは「そうごう」です。

 

とにかく、「相好を崩す」の意味がわかってスッキリしました!

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

スポンサーリンク

-言葉

© 2021 ママが疑問に思うコト