言葉

「しみじみ」とはどんな意味?類語や使い方も見てみよう!

しみじみの意味

「しみじみと感じた」

「しみじみと思い出す」

 

しみじみ・・・?

どういう意味なのでしょうか?

類語も気になります。

 

今回は、「しみじみ」の

  • 意味
  • 類語
  • 使い方

などをお伝えします!

 

「しみじみとは?」って思ってる方の参考にしていただけると嬉しいです(*''▽'')

 

「しみじみ」ってどんな意味?

 

「しみじみ」の意味はこちらになります。

 

しみじみ,意味,辞書

出典:現代標準国語辞典・三省堂国語辞典

 

しみじみ

  • 深く心にしみるようす
  • 心静かに落ち着いて話をするようす
  • 深く心にしみて
  • しんみり
  • 深く心に感じるようす
  • つくづく

参考:現代標準国語辞典・三省堂国語辞典・チャレンジ小学国語辞典

 

「深く心にしみるようす」「深く心に感じるようす」「心静かに落ち着いて話をするようす」「しんみり」「つくづく」が「しみじみ」です。

 

しんみり

しんみり,意味

出典:チャレンジ小学国語辞典

  • 静かで落ち着いているようす

参考:チャレンジ小学国語辞典

 

つくづく

つくづく,意味,しみじみ

出典:ベネッセ新修国語辞典

  • 身にしみて・しみじみ

参考:ベネッセ新修国語辞典

 

スポンサーリンク

「しみじみ」の類語は?

しみじみ,類語

  • つくづく(身にしみて・しみじみ)
  • 身にしみる(しみじみと深く感じる・痛切に感じる)
  • 心から(心の底から)
  • 深く感じる
  • 痛切(つうせつ:深く心に感じるようす)
  • 痛いほど(身にしみて強く感じること)
  • 重々(じゅうじゅう:十分に・よくよく)
  • しんみり(静かで落ち着いているようす)
  • ひしひし(強く感じるようす)

 

「深く心に感じる」などの意味を持つことばが「しみじみ」の類語です。

 

スポンサーリンク

「しみじみ」の使い方は?

しみじみ,使い方

  • 母の思い出をしみじみと語る
  • 他人の好意をしみじみ感じる
  • しみじみと思い出す
  • 母が旅行に出かけている間、親のありがたみをしみじみと感じた

 

「しみじみ」は、「しみじみと」の形でも使います。

 

「深く心に感じるようす」「深く心にしみるようす」「心静かに落ち着いて話をするようす」を表すときに、「しみじみ」を使いましょう!

 

しみじみ:まとめ

しみじみとは?

今回は、「しみじみ」の意味などをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

しみじみ

  • 深く心にしみるようす
  • 心静かに落ち着いて話をするようす
  • 深く心にしみて
  • しんみり
  • 深く心に感じるようす
  • つくづく

 

最近「しみじみ」と感じた事はなんですか?

 

私はありきたりなんですが、普通の日常が幸せだとしみじみ感じています。

 

猫が隣で幸せそうに寝ていたり、子供たちが元気に帰宅したり。

変わることなく、普通の日常を過ごせることが幸せだなとづくづく思います。

 

とにかく、「しみじみ」の意味がわかってスッキリしました!

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

スポンサーリンク

-言葉

© 2022 ママが疑問に思うコト