言葉

「究明」「糾明」ってどんな意味?違いや使い分けも見てみよう!

究明と糾明の意味

「真相のきゅうめい」

「責任をきゅうめい」

 

「究明」「糾明」どちらを使うのでしょうか?

違いが気になります。

 

今回は、「究明」「糾明」の

  • 意味
  • 違い
  • 類語
  • 使い分け

などをお伝えします!

 

「違いは?」って思ってる方の参考にしていただけると嬉しいです(*''▽'')

 

「究明」「糾明」ってどんな意味?

究明,糾明,意味

究明

究明,意味,辞書

出典:チャレンジ小学国語辞典

  • ものごとのほんとうのすがたや正しいことがらを調べて、はっきりさせること
  • よく調べて、事実・真相などを明らかにすること

参考:チャレンジ小学国語辞典・現代標準国語辞典

 

「物事の本当の姿やただしい事柄を調べて、はっきりさせること」「よく調べて、事実・真相などを明らかにすること」が「究明」です。

 

糾明

糾明,意味,辞書

出典:ベネッセ新修国語辞典

  • 罪や不正などを問い正して、明らかにすること
  • (責め立てるために)追及して事情をあきらかにすること

参考:ベネッセ新修国語辞典・三省堂国語辞典

 

「罪や不正などを問いただして、明らかにすること」「追及して事情をあきらかにすること」が「糾明」です。

 

スポンサーリンク

「究明」「糾明」の違いは?

究明,糾明,違い

 

究明と糾明の違い

  • 究明:道理・真理をきわめる
  • 糾明:責任・犯罪をただす

 

究明は「道理・真理をきわめる」、糾明は「責任・犯罪をただす」という違いがあります。

 

究明,糾明,違い,使い分け

出典:チャレンジ小学漢字辞典

 

つきつめて明らかにするのが「究明」、悪事を問いただして明らかにするのが「糾明」です。

 

スポンサーリンク

「究明」「糾明」の類語は?

究明,糾明,類語

つきつめて明らかにする究明

  • 解明(かいめい:わからないことをはっきりさせること)
  • 研究(けんきゅう:物事を広く調べ深く考えて、ほんとうのすがたを詳しく知ろうとすること)
  • 探求(たんきゅう:ある物事を努力して探し求めること)
  • 考究(こうきゅう:深く考え、その意味や本質を明らかにすること)
  • 講究(こうきゅう:物事を深く調べ、その意味や本質を説き明かすこと)
  • 攻究(こうきゅう:学問・技術などを修め究めること)

 

問いただす糾明

  • 糾問(きゅうもん:罪や不正を厳しく問いただすこと)
  • 追及(ついきゅう:責任や原因などがどこにあるのかどこまでも追いつめること)
  • 詰問(きつもん:相手につめよって、問いただすこと)
  • 尋問(じんもん:裁判官や警察官がくわしく問いただして調べること)
  • 審問(しんもん:公の立場にある人が、事実や経過などを明らかにするためにくわしく問いただすこと)
  • 問責(もんせき:責任を問いただして責めること)
  • 糾弾(きゅうだん:罪や責任を問いただして、厳しく責めること)
  • 弾劾(だんがい:罪や不正をあばいて、責任を追及すること)
  • 問いただす
  • 問い詰める

 

「究明」「糾明」の使い分けは?

究明,糾明,使い分け

出典:ベネッセ新修国語辞典

 

つきつめて明らかにする究明

  • 事故の原因を究明する
  • 真相の究明を急ぐ

 

問いただす糾明

  • 容疑者の罪状を糾明する
  • 責任を糾明する
  • 違法行為を糾明する
  • 責任の所在を糾明する
  • 不正を糾明する

 

まとめ:究明・糾明の漢字について

究明,糾明,違いと使い分けは?

今回は、「究明」「糾明」の意味などをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

究明・糾明

究明の意味

  • ものごとのほんとうのすがたや正しいことがらを調べて、はっきりさせること
  • よく調べて、事実・真相などを明らかにすること

糾明の意味

  • 罪や不正などを問い正して、明らかにすること
  • (責め立てるために)追及して事情をあきらかにすること

違い

  • 究明:道理・真理をきわめる
  • 糾明:責任・犯罪をただす

 

漢字辞典で「究」「明」「糾」を見てみます。

 

究 キュウ・きわ(める)

究明,究,漢字のなりたちと意味

出典:チャレンジ小学漢字辞典

なりたち

  • 「穴」と「つかえてまがる」を合わせた字
  • 穴の中につかえるまでに手を入れてしらべ、「きわめる」という意味を表す

意味

  1. きわめる・いちばんおくまでしらべる(例:究明・研究)
  2. きわまり・はて(例:究極)

参考:チャレンジ小学漢字辞典

 

「穴」と「つかえてまがる」で、穴の中につかえるまで手を入れて調べ、「きわめる」という意味を表したのがなりたちです。

 

1の「きわめる・いちばん奥まで調べる」が、「究明」の意味につながっています。

 

明 メイ・ミョウ・ミン・あ(かり)・あか(るい)・あか(るむ)・あか(らむ)・あき(らか)・あ(ける)・あ(く)・あ(くる)・あ(かす)

究明,糾明,明,漢字のなりたちと意味

出典:チャレンジ小学漢字辞典

なりたち

  • 「日」と「月」を合わせた字
  • 「あかるい」という意味を表す

意味

  1. あかるい(例:明暗・明朗・透明)
  2. あきらか・はっきりしている(例:明確・明白・判明)
  3. あかり(例:証明・灯明)
  4. かしこい(例:賢明・聡明)
  5. はっきりさせる(例:証明・説明)
  6. あくる・夜があける・つぎの(例:明日・明年)
  7. むかし・中国をおさめた王朝の一つ(例:明国)

参考:チャレンジ小学漢字辞典

 

「日」と「月」で、「あかるい」という意味を表したのがなりたちです。

5の「はっきりさせる」が、「究明」「糾明」の意味につながっています。

 

糾 キュウ

糾明,糾,漢字のなりたちと意味

出典:チャレンジ小学漢字辞典

なりたち

  • 「いと」と「からみあう」を合わせた字
  • 糸を「よりあわせる」という意味を表す

意味

  1. よりあわせる・あつめる(例:糾合)
  2. もつれる・からみつく(例:紛糾)
  3. ただす・とりしらべる(例:糾弾)

参考:チャレンジ小学漢字辞典

 

「糸」と「からみあう」で、糸を「よりあわせる」という意味を表したのがなりたちです。

 

3の「ただす・とりしらべる」が、「糾明」の意味につながっています。

 

  • 究明→究(きわめる・いちばんおくまでしらべる)+明(はっきりさせる)
  • 糾明→糾(ただす・とりしらべる)+明(はっきりさせる)

 

とにかく、「究明」「糾明」の違いが分かってスッキリしました!

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

スポンサーリンク

-言葉

© 2022 ママが疑問に思うコト