言葉

「是が非でも」とは?語源はなに?類語や使い方も見てみよう!

是が非でもの意味

「是が非でもお願いしたいです」

ぜがひでも?

どういう意味なのでしょうか?

語源も気になります。

 

今回は、

  • 「是が非でも」の意味
  • 「是が非でも」の語源
  • 「是が非でも」の類語
  • 「是が非でも」の使い方
  • 「是が非でも」と似ているけど意味が違うことば

などをお伝えします!

 

「是が非でもとは?」って思ってる方の参考にしていただけると嬉しいです(*''▽'')

 

スポンサーリンク

 

「是が非でも」とは?どんな意味?

 

「是が非でも」の意味はこちらになります。

 

是が非でも,意味

出典:チャレンジ小学国語辞典

 

是が非でも(ぜがひでも)

  • 何がなんでも
  • どうしても
  • ぜひとも

※「是非(ぜひ)」を強めていうことば

参考:チャレンジ小学国語辞典・ベネッセ新修国語辞典

 

「ぜひ」を強めていうことばとありますね。

 

是非(ぜひ)

是非,意味

出典:現代標準国語辞典

  1. 良いか悪いか(例:事のぜひについて話しあう)
  2. どうしても・必ず・きっと・是が非でも(例:ぜひ会いたい)

※下に希望・意思や命令の強い言い方がくる

参考:現代標準国語辞典

 

「是非(ぜひ)」は、「どうしても」という意味があります。

 

それを強めたのが「是が非でも」。

 

『是が非でも』とは、「何がなんでも」「ぜひとも」「どうしても」という意味のことばです。

 

スポンサーリンク

「是が非でも」の語源は?

 

「是が非でも」の語源はこちらになります。

 

是が非でも・語源

  • 是(ぜ):正しい・よい
  • 非(ひ):正しくない・よくない
  • 「正しくても正しくなくても」→「何がなんでも」

 

漢字辞典を見てみます。

 

是(ゼ)

是が非でも,由来

出典:チャレンジ小学漢字辞典

なりたち

  • 飾りのついたさじをえがいて、つくった字
  • さじという意味を表し、のちに「ただしい」「これ」という意味に使う

意味

  1. ただしい・よい(例:是正・是認・是非)
  2. ただしいと決めたこと(例:国是)
  3. これ・この

参考:チャレンジ小学漢字辞典

 

「是正する」などの「是」ですね。

「是」には、「ただしい・よい」という意味があります。

 

非(ヒ)

是が非でも,語源

出典:チャレンジ小学漢字辞典

なりたち

  • 飛ぶ鳥が羽を左右にひらいているようすをえがいて、つくった字
  • 羽が右と左にそむいているという意味を表し、のちに、「そうではない」「よくない」という意味に使う

意味

  1. ~でない・そうではない(例:非常・非常識・非凡)
  2. ただしくない・よくない(例:非行・非道・前非)
  3. せめる(例:非難)

参考:チャレンジ小学漢字辞典

 

「非行にはしる」などの「非」ですね。

「非(ひ)」には、「ただしくない・よくない」という意味があります。

 

「是」と「非」→「正しい・正しくない」

 

これが「正しくても正しくなくても」になり、「何がなんでも」という意味につながったと言われています。

 

スポンサーリンク

「是が非でも」の類語は?

是が非でも,類語

「是が非でも」の類語はこちらになります。

 

  • ぜひとも(どうしても・なんとしても)
  • なにがなんでも(どうしても・どんなことがあっても)
  • どうしても(どのようなことがあっても)
  • 否が応でも(いやがおうでも:承知しようがしまいが、無理やりにでも)
  • 何があっても
  • どんな事があっても
  • いかなる場合でも
  • なんとしても

 

「どのような事情があっても」などの意味を持つことばが『是が非でも』の類語です。

 

「是が非でも」の使い方は?

是が非でも,使い方

「是が非でも」の使い方はこちらになります。

 

  • 是が非でも勝たないといけない
  • 会長は、是が非でもあたなにやっていただきたい
  • 是が非でも参加しないといけないから憂鬱だ
  • 是が非でも最後までやりとげよう
  • 是が非でも協力したいです

 

「何が何でも」「どうしても」という強い希望や意思を表すときに、『是が非でも』を使いましょう!

 

「是が非でも」に似ているけど意味が違うことば

 

「是が非でも」と似ているけれど、意味が違うことばはこちらになります。

 

是々非々(ぜぜひひ)

是々非々,意味

出典:ベネッセ新修国語辞典

  • 公正な立場で、よいことはよいとし、悪いことは悪いとすること

参考:ベネッセ新修国語辞典

 

漢字の並びが似ているので間違えそうになりますね。

 

まとめ

是が非でもとは?

今回は、「是が非でも」の意味などをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

是が非でも(ぜがひでも)

意味

  • 何がなんでも
  • どうしても
  • ぜひとも

語源

  • 是(ぜ):正しい・よい
  • 非(ひ):正しくない・よくない
  • 「正しくても正しくなくても」→「何がなんでも」

 

「是が非でもお願いします」

こんなふうに言われたら断りにくいですよね。

 

「是が非でも勝ちたい」

これは強い意思を感じます。

 

「せひ」を強めた「是が非でも」。

強く希望するときに使ってみてください(*''▽'')

 

とにかく、「是が非でも」の意味がわかってスッキリしました!

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

スポンサーリンク

-言葉

© 2021 ママが疑問に思うコト