言葉

「皮切り」とはどんな意味?由来は?類語や使い方も見てみよう!

皮切りの意味

「東京を皮切りに全国ツアーがスタートしました!」

皮切り・・・?

どういう意味なのでしょうか?

由来も気になります。

 

今回は、

  • 「皮切り」の意味
  • 「皮切り」の由来
  • 「皮切り」の類語
  • 「皮切り」の使い方

などをお伝えします!

 

「皮切りとは?」って思ってる方の参考にしていただけると嬉しいです(*''▽'')

 

スポンサーリンク

 

「皮切り」ってどんな意味?

 

「皮切り」の意味はこちらになります。

 

皮切り,意味

出典:現代標準国語辞典

 

皮切り(かわきり)

  • ひと続きの物事のし始め
  • 手始め(物事にとりかかる第一歩)
  • ひと続きの行動の一番初め
  • もののはじめ

参考:現代標準国語辞典・ベネッセ新修国語辞典・三省堂国語辞典

 

「ひと続きの物事・行動のいちばんし始め・初め」が『皮切り』です。

 

「物事にとりかかる第一歩」のことですね(*''▽'')

 

どうして「皮切り」というのでしょうか?

 

スポンサーリンク

「皮切り」の由来は?

 

「皮切り」の由来はこちらになります。

 

皮切り,由来

出典:ベネッセ新修国語辞典

 

皮切り・由来

  • 灸の用語
  • 最初にすえる灸は、皮が切られるほどに痛いことから

 

「皮切り」はお灸用語で、最初にすえる灸のこと。

 

最初にすえるお灸を「皮切り」と呼ぶことから、「最初に」「手始め」などの意味で使われるようになっています。

 

皮が切られるほどに痛いお灸って、体験したことありますか?

怖いですね((+_+))

 

スポンサーリンク

「皮切り」の類語は?

皮切り,類語

「皮切り」の類語はこちらになります。

 

  • スタート
  • 初め
  • 始め
  • 手始め(物事にとりかかる第一歩)
  • 幕開け(まくあけ:物事の始まること・また、その始まる時)
  • 最初(いちばん初め)
  • 契機(けいき:きっかけ)

 

「物事にとりかかる第一歩」などの意味を持つことばが『皮切り』の類語です。

 

「皮切り」の使い方は?

皮切り,使い方

「皮切り」の使い方はこちらになります。

 

  • 東海道線を皮切りに、全国鉄道めぐりをする
  • 東京を皮切りに、全国に出店する
  • この作品を皮切りに、次々とヒット作を生み出していった

 

「~を出発点として次々に~」などを表す時に『皮切り』を使いましょう!

 

まとめ

皮切りとは?

今回は、「皮切り」の意味などをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

皮切り(かわきり)

意味

  • ひと続きの物事のし始め
  • 手始め
  • ひと続きの行動の一番初め
  • もののはじめ

由来

  • 灸の用語
  • 最初にすえる灸は、皮が切られるほどに痛いことから

使い方

  • 「~を出発点として次々に~」などを表す時に使う

 

「~を皮切りに全国ツアーがスタートしました!」

 

皮切りにを使うと、「始まった!」って感じがしますよね(*''▽'')

 

これから次々と行われるんだ!という勢いが伝わります♪

 

とにかく、「皮切り」の意味がわかってスッキリしました!

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

スポンサーリンク

-言葉

© 2021 ママが疑問に思うコト