言葉

「めくるめく」とはどんな意味?類語や使い方も見てみよう!

めくるめくの意味

「めくるめく楽園」

「めくるめく日々」

 

めくるめく・・・?

どういう意味なのでしょうか?

 

今回は、「めくるめく」の

  • 意味
  • 語源
  • 類語
  • 使い方
  • 漢字について

などをお伝えします!

 

「めくるめくとは?」って思ってる方の参考にしていただけると嬉しいです(*''▽'')

 

「めくるめく」ってどんな意味?

 

「めくるめく」の意味はこちらになります。

 

めくるめく,意味,辞書

出典:現代標準国語辞典・三省堂国語辞典

 

めくるめく(目眩く)

  • はげしさ・はなやかさなどのために、めまいがする
  • 目がくらむ
  • 目がくらくらする
  • 魅力にひかれて、うっとりする

参考:現代標準国語辞典・三省堂国語辞典

 

「はげしさや、はなやかさなどのために目まいがする」「魅力にひかれて、うっとりする」「目がくらくらする」が「めくるめく」です。

 

スポンサーリンク

「めくるめく」の語源は?

めくるめく,語源

「めくるめく」の語源は、以下のことばが考えられます。

 

めくるめく・語源

眩く(くるめく)

  • 目がまわる・目がくらむ

 

「目」と「眩く(くるめく)」で、「めくるめく」。

 

古語辞典に「くるめく」ということばがあります。

 

くるめく(転めく・眩く)・古語

眩めく,古語

出典:旺文社古語辞典

  1. くるくると回る・くるべく
  2. 目が回る・目がくらむ
  3. あわて騒ぐ

参考:旺文社古語辞典

 

現代語の「くるめく」はこちらです。

 

眩めく(くるめく)

眩めく,意味

出典:三省堂国語辞典

  • 光や、その場の雰囲気におされて一瞬目が回るように感じる

参考:三省堂国語辞典

 

古語の「めくるめく」もありました。

 

目くるめく・古語

めくるめく,古語

出典:旺文社古語辞典

  • 目がくらむ

参考:旺文社古語辞典

 

スポンサーリンク

「めくるめく」の類語は?

めくるめく,類語

  • 目まいがする
  • くらくらする
  • 目が回る
  • 目がくらむ
  • くるめく(光や、その場の雰囲気におされて一瞬目が回るように感じる)
  • 眩いほどの(まばゆい:光がまぶしい・光り輝くほど美しい)
  • 目もくらむような
  • 理性を失う
  • 我を失う

 

「めくるめく」の使い方は?

めくるめく,使い方

  • 目くるめくようなかがやき
  • 目くるめくひととき
  • 目くるめく光の中
  • めくるめく楽園
  • めくるめく華麗な衣装
  • めくるめくロマンの旅
  • めくるめく日々

 

「はげしさ・はなやかさなどのために、めまいがする」「目がくらむ」「魅力にひかれて、うっとりする」ときに「めくるめく」を使いましょう!

 

まとめ:目眩くの漢字について

めくるめくとは?

今回は、「めくるめく」の意味などをお伝えしました。

以下がまとめになります。

 

目眩く(めくるめく)

  • はげしさ・はなやかさなどのために、めまいがする
  • 目がくらむ
  • 目がくらくらする
  • 魅力にひかれて、うっとりする

 

漢字辞典で「眩」を見てみます。

 

眩 ゲン・くら-む

めくるめく,眩,漢字のなりたちと意味

出典:旺文社標準漢和辞典

くらむ・くらます

  • 目がまわる・めまいがする
  • まよう・まどう

めまい

参考:旺文社標準漢和辞典

 

「くらむ・くらます」「目がまわる」「めまいがする」「まよう」「まどう」「めまい」という意味があります。

 

とにかく、「めくるめく」の意味が分かってスッキリしました!

あなたとご家族が、笑顔あふれる日々でありますように☆

 

スポンサーリンク

-言葉

© 2022 ママが疑問に思うコト